Menu

Jotoキソパッキング工法(しろあり保証制度)

Home

ラインナップ

Jotoキソパッキング工法
-しろあり保証制度-

安心の登録施工店

当社はしろあり保証制度登録施工店です。安心してお任せ下さい。

Jotoキソパッキング工法 しろあり保障制度とは

Jotoキソパッキング工法は、基礎と土台を絶縁することで、腐朽菌やシロアリからの被害を未然に防ぎ、建物の耐久性や建材の持つ性能を十分に発揮させます。

自然の気流を利用した全周換気で床下全域を乾燥させ、カビの室内流入や結露防止のために玄関まわりや勝手口を気密化。建物の耐久性と省エネ効果を高めます。

すぐれた換気能力でシロアリが生息しにくい環境へ

基礎と土台の間にキソパッキンを敷き込むことで、床下換気をスムーズに行うことができます。

5年目の中間検査で住まいの状態をチェック

竣工から5年目に中間検査を行い、換気スリットの状態や建物の状態をチェックします。良好な床下換気を維持し、白ありを寄せ付けない住まいを保ちます。

検査項目
外周基礎の地盤面から高さ・外周部分の障害物の有無など

自信があるからこその長期安心保障です

10年間の安心保障

最高500万円までをサポート

しろあり保証制度ご利用にあたって

●登録事業所(当社)の資格・条件と登録住戸の適合・条件を満たして頂く事で、シロアリの種類を問わず保証が受けられる制度です。(手数料無料)
●シロアリだけでなく、腐朽菌も保証の対象です。

【住戸の適合条件】
・竣工予定日の30日前から竣工後1年以内の物件であること
・建築基準法令に定められた所定の検査に合格していること
・KP工法を採用していること(KP工法の標準仕様に適合していること)
・保証住戸登録番号が届出一覧表に記載されていること
・キソパッキン並びにキソパッキンロング及びJoto防鼠付水切り、気密パッキンロングを使用していること